食からはじめる、エイジングケア!体内美化委員会は大人のキレイをつくるレシピを提案します

ホーム » 読んでキレイ » 忙しい私たちの強い味方 カラダの仕組みを知って、賢くサプリを摂る!

忙しい私たちの強い味方 カラダの仕組みを知って、賢くサプリを摂る!

2012.03.29

みなさんは、どんな時にサプリを摂りますか?
毎日かかさず飲んでいる方もいると思います。
ちょっと調子が悪いから…、とたまに飲む方もいらっしゃると思います。

「どんな栄養素がどんな働きをしてくれるかわからない」ということ、ありますよね?
偏りがちな食生活、不規則な生活を送りがちなわたし達。
賢くサプリを摂って、毎日をいきいきと送りましょう♪

まずはここから。~基礎的サプリ~

様々な栄養素を「適材適所」に消化して送りこむ手伝いをしてくれる栄養素。それはビタミンBです。いくら美肌効果を期待してコラーゲンを摂取しても、コエンザイムQ10を摂取しても、ビタミンBが十分でないと効果を発揮できないのです。

そして、肌の栄養素といえば、ビタミンCを想像する方が大半だと思います。しかし、ビタミンBも美肌には欠かせないのです。ビタミンBが不足すると「口内炎」や「ニキビ」が出やすくなります。さらにビタミンBは「疲労回復」や「ダイエット」にも役立つことから、アメリカでは、もっとも人気のあるサプリメントとなっています。

しかし残念なことにビタミンBは、体の中に、貯めておくことができません。毎日こまめにとりたいビタミンです。

ビタミンBを多く含む食品は…
B1の多い食品・・・穀類の胚芽、豚肉、レバー、豆類など
B2の多い食品・・・レバー、卵、大豆、乳製品、葉菜類など
B6の多い食品・・・かつお、まぐろなどの魚類、レバー、肉など
B12を多い食品・・・魚介類やレバーなど

ビタミンBにはさまざまな種類がありますが、これらを毎日心がけて摂取し、足りないようであればサプリメントで補うようにしましょう。

いつまでも若々しく

私たち人間は酸素を取り入れてエネルギーをつくりますが、その過程で一部が活性酸素を発生させます。

活性酸素は体内に侵入してきた細菌などを排除する作用も持っていますが、カラダの機能が低下したり、老化現象が起こったりする原因は、活性酸素による細胞の酸化だと言われています。

この活性酸素は、人間の体を酸化させることで、「しみ」や「しわ」などの原因となります。
ビタミンEは、活性酸素から細胞を守ったり、血管をキレイにして動脈硬化を防いだりと嬉しいはたらきをしてくれるのです。

ビタミンEが多く含まれる食品は…
卵黄、大豆、穀類、ゴマ油、コーン油、小魚、レバー、ウナギなどです。

ビタミンEは体内では生成できない成分なので、食事から摂るのが理想的ですが、ビタミンEを多く含む食品は、高コレステロール、ハイカロリーのものが多いので、サプリメントを上手に併用するのも良いかもしれませんね。また、ビタミンCと一緒に摂ることによって、ビタミンEの働きを助けてくれます。

身体の中のメカニズムを知ると、意識してその栄養を摂ることを心掛けたくなりますね。
なんでも摂り過ぎはよくありません。
バランス良く、自分に何が必要なのかカラダと相談して賢く摂取しましょう。

このコラムに関連する商品はこれ!

vitaminB vitaminE vitaminc1000
ビタミンB群 ビタミンE 400 ビタミンC 1000

1カ月続けた結果

1カ月続けた結果

このコラムを読んでいる人は、このコラムも読んでいます!